Warning: session_start(): open(/tmp//sess_8c66b8ab6a0a2f9191feafaea2dddd09, O_RDWR) failed: Disc quota exceeded (69) in /home/oklabo/ccfstyle_data/class/class_login_check.php on line 3
CCF製品の導入方法のご案内 :: CCF STYLE

導入方法のご案内

CCFSTYLE導入方法のご案内

  • 一般の方

    一般の方

    CCFSTYLEが目指しているのは『感動する快適性能』です。では、その感動する快適性能とは一体どんなものでしょうか。弊社が、長い時間をかけてたどり着いた『 感動する快適性能』の答えを知りたい方は、ぜひお問合せ下さい。また、弊社はデザインと素材、建物性能と空調・換気計画をベースに、『安心・安全で快適な住まい』をお客様に提案する設計事務所としての機能も持っていますので、お気軽にご相談ください。

    詳細はこちら
  • 工務店の方

    工務店の方

    弊社が規定する性能の住宅にCCFSTYLE取入れた時の快適性は、思わず誰かに自慢したくなるようです。そして、CCFSTYLEの心地よい快適性は『お客様がお客様を連れてくる』という現象を引き起こします。これは、CCFSTYLEを導入した工務店様から聞いたウソのような本当の話です。全てのお客様がそうなる、とは限りませんが、思わず『我が家自慢』をしたくなるのは本当のようです。

    詳細はこちら
  • 設計事務所の方

    設計事務所の方

    CCFSTYLEを導入した建物の設計をする場合は、プランニングや基本設計の段階からのご相談をお願いしています。CCFSTYLEは床下空間を空気チャンバとして利用し、床下にダクト配管をし、チャンバボックスを設置します。そのため、設計上一定のルールを設けています。プランが確定してからのご相談はお受けできないこともございますのでご了承ください。なお、ご機器仕様書につきましてはこちらからダウンロードをお願いいたします。

    詳細はこちら
  • その他の事業者の方

    その他の事業者の方

    安心・安全で快適な住まいを実現するための答えは一つではありません。弊社はCCFSTYLE以外にも様々な製品や技術の研究・開発に取組んできました。お陰様で2つの特許を取得することができ、それぞれが独立した製品としてエビデンスとバックデータを取得しています。他社とはちょっと違った安心・安全で快適な住まいづくりをしたい、そんな製品を扱ってみたい、という事業者様を募集しています。

    詳細はこちら
Page Top

CCFの各種製品を導入するには? For Customers

これから建設予定の住宅、または既存の住宅にCCFの各種製品を導入するには、 CCF取扱店に施工を依頼するか、施工する工務店がCCFに加盟してしていただく必要があります。

CCFの各種製品の導入でビジネスチャンスを拡大! For Builders

当社では、CCFの各種製品やシステムをお取扱いしていただける事業者様を募集しております。ご加盟いただいた事業者様にはお問合わせのあったお客様をご紹介させていただきます。


Warning: Unknown: open(/tmp//sess_8c66b8ab6a0a2f9191feafaea2dddd09, O_RDWR) failed: Disc quota exceeded (69) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct () in Unknown on line 0